カジノ法案に対して前向きな気持ちと不安な部分

オンラインカジノの知識

カジノが日本に今までになかったことでこれまで治安を維持できたところもあると個人的に思っている私ですが、日本が今景気が良いかと言われるとそうでもないと感じています。

前向きな意見からお応えすると日本の景気回復に見込みがありそうな気持ちがあるからです。

カジノがある国よりもない国の方が圧倒的に外国人が来客してこないと思ったからです。

世界で治安が良い国として地名度があると感じていますが、実際に日本に来てもらうことでこの国の良さを感じ取ってもらえる他に、様々なビジネスに効果的なことやお金持ちな方との交流も深めるのではないかと考えています。

治安というイメージが高い国として信頼はあってもビジネスに攻めにくいイメージを変えられる出会いや話が飛び交えってくれたらと思うのが前向きな気持ちです。

身内には優しいけど他人にはそうでもないような印象を崩せていけるのではと感じます。

カジノは娯楽としての立ち位置となれるか

また日本も時間が経つにつれてどんどん厳しくなっていっている世の中に感じ、小さい子供もそうですが中学生や高校生が外で遊んでいるような環境が無くなってきたり、見なくなって寂し気持ちになります。

どんどん国を良くしていこうとしている中で楽しみや面白さ、何より刺激の数が日に日に少なくなっているような気分です。

もちろん安心して外に出歩けるし便利な物も多くなっている良さもありますが、インターネットのような便利な物が出来ている裏で今まで知ることの無かった嫌な気持ちも同時に分かるようになってしまってストレスが溜まっていく時代になっているようで複雑です。

娯楽の一つとしてカジノというギャンブルを知ることも体験として感じ取るのも良いのかなと思います。

一方でギャンブル依存症のような悪い方向に至ってしまう方も出てくると思います。

ギャンブルにのめり込む方ってどうしようもないような気持ちでお金を使ってしまったり、お金が無くなることで気持ちが不安定になってしまったりと悪循環に見舞われたり辛い状況に陥ってしまう可能性もあります。

カジノを含むギャンブルは悪ではない

やはり海外にあるカジノが日本で出来ることによって遠かったものが近くに感じてカジノを知らなかった方々が触れることになると思います。

全員がカジノを触れることによって不幸になるという考えは間違っていると思いますが、確かに一部そういう方が出始める可能性があるのもまた事実です。

楽しめる環境はストレス発散にもなるし、楽しい生活にも繋がると思います。

こうした対処をどう取り組むのかにもしっかりと取り決めていければと思います。

これが私が考える前向きな意見ですが次は不安な部分に触れていきたいと思います。

治安が悪そうと評判の高い歌舞伎町もそうですが、大体が日本人が悪いのではなく海外からきた方が良くないとされています。

私は歌舞伎町に一時期通っていた時期があり、酔っ払いが沢山集まれば絡まれたり喧嘩している光景や警察が沢山集まって止めているところもあります。

それだけなら他でも良くあると思いますが、厄介なのが終電が無くなった後の時間帯です。

細い路地には外国人が薬を売っていると言われているのを良く聞いていました。

危ない客引きも実際には日本人よりも外人さんの方が正直しつこいです。

日本にカジノが出来ることによってこうしたことからどう対応していくのかをちゃんと決めて欲しいと思います。

今まで危ないと感じているのはごく一部の方々が行っているだけであってこれから先カジノが日本に誕生したら今までの比にならないと思っています。

どう感じどう思うのかはそれぞれ価値観がありますが、私としては治安が悪いと言われている場所にいた体験談から今回のカジノ案件に前向きな意見と不安な部分を感じました。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オンラインカジノの知識
インターカジノについて調べてみた

1996年に設立されたInterCasinoは、世界で最初のオンラインカジノであり、賭けをしました。 …

オンラインカジノの知識
ジャックポットシティカジノについて調べてみた

オンラインカジノJackpot Cityは常に成長しています。現時点では、Malimedia、Dig …

オンラインカジノの知識
ワンダリーノカジノについて調べてみた

マルタを拠点とするRhinoceros Operations Ltd.が所有し運営するWunderi …